最近は男性でも脱毛に通う時代!

ムダ毛はかなり濃くて多いのですが、敏感肌の乾燥肌なので、よほど肌コンディションの良いときでないと処理する事ができません。

ちょっとでも状態の悪いときに処理してしまうと、ただでさえ荒れていた肌が悪化して、ケア用のローションやボディミルクが滲みてしまって、赤く炎症を起こしてしまうんですよね。

でも男性よりも立派なんじゃないかと思える程のムダ毛が生えてくるので、ある程度は頻繁に処理しない訳にはいきません。

人目に触れる顔や指や手の甲に生えたムダ毛は恥ずかしいので、3~4日に1度は処理しないといけないんですよね。

露出の少ない季節は、腕や足の処理を先延ばしにしたりすることもできますけど、晩春から秋までは絶対に欠かすことができません。

肌コンディションが悪いからといって、手入れを先延ばしにしていたので、色の濃い厚手のタイツを履いていた時に、タイツから飛び出したすね毛を見て、文字通り顔から火が出る程恥ずかしい思いもしました。

なので少しくらい肌の状態が悪くても処理するしかないのですが、出来るだけ肌に負担をかけないようにと、ローションで潤して滑りを良くしてから、新品のカミソリで優しく剃ってみるのですが、カミソリ負けで赤いポツポツが出来て、角質のフチは浮き上がって、見た目も悪く、ピリ痒くなってしまいます。

だからと言って毛抜きを使うと埋没毛が出来てしまいますしね。

本当はサロンかクリニックで脱毛をしてみたいのですけど、予約日に肌状態が良いとは限りませんし、最近は勧誘も少ないとは聞きますけど、基本的にあまり断る事ができない性質なので、勧誘も怖くて行けないでいるんですよね。

せめてムダ毛の濃さか量が少ないか、カミソリに負けないくらい強い肌だったら良かったんですけど。

そんな時に弟が脱毛に通いだしたと聞きました。

最近は男性でも脱毛サロンに通う時代なんですね。

弟は仙台の大学に通っているのですが、その仙台の大学でも男性でも結構脱毛に通っている人が多いんだそうです。

最近はおしゃれなメンズが増えているので、私も見習いたいと思います。

※参考サイト:脱毛 仙台 男性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です